批判ばかりする人を遠ざける勇気を持て!

「JUN」です。

 

ネットビジネスであれリアルビジネスであれ、大きな成果を上げたければ、

 

 

「批判する人と縁を切る」

 

 

ということが必要です。

 

厳しいように感じるかもしれませんが、
これは必須事項なんですよね。

 

アフィリエイトを含むネットビジネスを取り組む上で気をつけないことはたくさんありますが、僕が思うにまずは、あなた自身の環境を整えることが大事です。

 

あなたが何かにチャレンジしようとしたとき、必ずあなたの邪魔をする人達が現れはじめます。

 

 

人間には【現状を維持しようとする】傾向があります。

 

 

この現状維持バイアスというのは、自分自身に対してだけではなく、周りにいる人達に対しても働いてしまうんですね。

 

つまりあなたが何か1つの目標に向かって突き進み始めたとたん、

 

「ヤバイ・・このままでは
あいつだけ成功するかもしれない」

 

と悪気なく感じるようになり、

 

 

「ネットビジネスなんて怪しいからやめとけやめとけ!」

「月100万なんて稼げるわけねぇよ!」

 

 

なんて余計なお世話とも言えるアドバイスをくれるわけです。

 

「邪魔をするのはいつだって身近にいる人」というのは、僕の経験上間違いないと感じています。

 

ただビジネスで成功したければ、
あなたの邪魔をするような人は遠ざけないといけません。

 

ネットビジネスで成果が上げることができない人の共通点は、自分に都合が悪いことが起こるとすぐに、

 

「あれは詐欺だ」

「稼げると言っていたのに騙された」

 

などと平気で口にします。

 

こういう人達はまず間違いなく稼いでいません。

 

稼ぐことを決断したときに最も意識すべきこと

 

だからあなたがネットビジネスで報酬を得るためには、稼げるノウハウであること以前に、環境を整えることが必要なんですね。

 

 

「あなたの年収は、仲の良い5人の友達の年収を足して5で割った数字だ」

 

 

とよく耳にしますが、僕自身ことで言うと全くそのとおりになっています。

 

つまり、あなたを応援するどころか邪魔をするような人と付き合うことは、知らず知らずその人達に「思考レベル」や「収入レベル」を合わせてしまってるということ。。

 

これはホント怖いことだと思います。

 

いつも言ってることですが、ビジネスで成果を上げるために最も必要な要素が何だかわかりますか?

 

稼げるノウハウ?

 

自身の今の実力??

 

違います。

 

 

【どのようなマインドを持って取り組むか】

 

 

これが全てです。

 

小手先のテクニックは全くもって役に立たないんですよね。

 

マインドが未熟では継続的に稼ぐことは絶対にムリ。

 

だからまずは環境を整えることを最優先に意識してください。

 

 

付き合う人を選ぶんです。

 

 

あなたのやる気に対して少しでもブレーキをかけてくるよ要素は全て断つことです。

 

他人の批判をするような人が近くにいれば縁を切ること。

 

それが難しいのであれば距離を置くことを心掛けること。

 

それを意識してネットビジネスを実践し続ければ必ず道は開けてきます。

 

つまり稼げるようになるってことです。

 

どのような環境であればあなたは稼げるようになるのか?

 

これをよく考え、付き合う人間はあなた自身で選んでください。

 

何かあればいつでも連絡ください。
→ 「JUN」との縁を求める

 

以上。

 

「JUN」でした。

 Peace out☆

 

【売れる】を連続しておこす「JUN」の稼ぎ方

この【2つ】で人生を大きく変えた副業アフィリエイターのブログ

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

運営者情報

JUN

はじめまして。
「JUN」です。

 

アフィリエイトに毎日毎日取り組んで全く稼げない日々が
一年間つづきました。

 

とにかくがむしゃらにやった。
でも成果は上がりませんでした。

 

ある日、ある【出会い】により、この業界で勝ち抜くヒントを知りました。

 

その日から、あっという間に月収140万を稼げるようになりました。
半年もかからなかったです。

 

学んだことは、
たった【2つのこと】

 

それをただただ愚直に実践することで、「売れる」が連続しておこるようになりました。

 

それは僕に限ったことではなく、あなたにもおこることです。

 

ひとりアフィリエイト生活応援します!
プロフィールはコチラ

月100万を本気で目指せ!

初心者は動画アフィリから!

いつもクリックありがとう!

このページの先頭へ